【小4 三女】小1のドリルからやり直し(取り組んだドリル記録) ※随時更新

今春小4になった三女。いよいよ本格的に中学受験に向けて走り出した感じがします。
2月から塾で新学年になり、早2ヶ月。
まだまだ始まったばかりという気がするところだけど、すでにテキストナンバー9。
テストも何度か受けて昇降もあったりで、ここらでもう一度気を引き締めなければと思っています。

読解力に不安を感じ、小1ドリルから学習のし直しを始めました。

サピックスの国語の問題。記述が書けないとか、そういったレベルではなく、内容を全く理解できていません。
私が大人だからわかるのか、子どもだからわからないのか、なぜこんな簡単な問いもわからないの~?って頭を抱えています。
選択問題でも、明らかに違うだろ~っていう解答を選んだり(泣)

読み聞かせや図書館通い、配本サービスを利用していた長女は読書が大好きで、今では分厚い小説も好んで読む子になりましたが、次女、三女と、、、子育てもだんたん適当に・・・(ごめん)
三女はちょっと活字が苦手なようです。

とはいえまだ9才。これからでも本に触れたり、様々な文章に触れることで読解力もついていくと思っています。(ついてきて~泣)

というわけで、まだ時間のある4年生のうちに、もう一度1年生からやり直しだ~!
(我が家はすでに息切れしているけど、今はまだ時間的に余裕がある時期らしい。汗)

折角なので、三女の頑張りを記録しようと思います。

ドリル記録のための管理方法

・ いろんなドリルをやらせると、親の私が混乱するので、各教科1冊ずつ(または1シリーズずつ)攻めていく作戦。
・ ちょっと簡単すぎたかな~?とも思っても、スモールステップ、スモールステップと言い聞かせていきなり今の学年に飛んだりせずに、1年生からじっくり進める。
・ 基本的にはコピーか、裁断して取り組む。(冊子のままより、1日分として渡した方が精神的負担はなさそう)
・ 購入したことを忘れて同じドリルを買ってしまうことがあったので、基本的には私の御用達楽天ブックスで購入する。(購入していたら、〇年〇月〇日に購入していると記載が出るため)
そして、購入したら即購入品記録。どこまで購入したかわからなくなるので、1年から6年までや、シリーズ物は一回で購入。(私の管理能力の無さが露呈。へへ)

あまりのできの悪さに、急きょ買い足したものもあるけど、買ったまま溜め込んでいていつの間にか学年を追い越してしまったドリルも相当量あるので、4年生のうちに、順に全部やっていこうと思う。

2021年4月~取り組んだドリル


出口汪の日本語論理トレーニング 基礎編 小学一年
レベルは、基礎編→習熟編→応用編。
ステップ1~ステップ6まで分かれていてそれぞれ複数ページあるけど、小4の娘にとっては簡単な問題なので、1ステップずつやらせて6日で終わらせる。(1ステップ5分くらいで出来てしまった。いや、いいんだ、スモールステップ、スモールステップぶつぶつ・・・)
娘は、1冊のうち2問×でした~。
答えとしては合っていても、〇で囲むのに違う場所を〇で囲ったり。(問題をよく読みましょう。怒)

出口汪の日本語論理トレーニング 小学一年 基礎編 全学力を伸ばす基本ソフト 論理エンジンJr. [ 出口 汪 ]

さいごに。

ドリル実施記録は随時更新して行きます。
まだスタートしたばかりで、まだまだサピのテスト結果に直結しなそうだけど、基礎固めと思って続けていきます。
娘~、頑張れ~!