私はほとんど振り込みには無縁だったんですが、
これからしばらく毎月家賃の支払いのために銀行振り込みを利用することになりました。
理由は憎き義兄(笑)の家賃を払うためです。泣

先月ゆうちょ銀行から大家さんの口座へ支払った際、432円の振込手数料をがかかりました。
家賃は毎月なので、毎回432円かかったら相当なものです。
他行への振込手数料が節約できる銀行探しが始まりました。

振込手数料の無料条件はよく確認を。

私は楽天市場をよく利用しているので、楽天銀行口座を開設したいと思っていました。
楽天銀行も他行への振込手数料が無料と書いてあったので飛びつきました。
しかしよくよく読んでいくと注意書きに、「ハッピープログラムにエントリーし、給与等の振込口座の指定で」とありました。
この条件に私は当てはまらないので、残念ながら楽天銀行はあきらめました。

住信SBIネット銀行はランクによって月1~15回まで他行あて振込手数料が無料に!

振込手数料無料に惹かれ、住信SBIネット銀行で口座開設しました!
BlogPaint
私は振り込みを頻繁にするわけではないので、月1回まで他行あて振込手数料無料のランク1でも十分です。
詳しいランク分け条件はこちら。

また、提携ATMでの引き出し手数料もランクによって月2~15回まで無料です。
貯金のためにも一度入金したら簡単に引き出せない方がいいので、月2回までの最低ランクで問題ありません。

無事、手数料無料で憎き義兄(二回目、笑)の家賃の支払いを済ませることができました!
住信SBIネット銀行さんありがとう!!

振込手数料だけを目当てに口座開設しましたが、実際に使って管理画面に入ってみたら、「目的別口座」というサービスがあることも知りました。
「目的別口座」が5つ作れるようになっていてとても便利そうです。
今まで自分の頭の中や帳面上だけで管理していた目的別積立が、このサービスを利用することにより、銀行を分けなくてもたくさん口座が持てて管理がしやすくなりそう。
これは嬉しいサービスです(*^-^*)

参考⇒目的別積立のススメ!急な出費にあたふたしないために。

管理画面を見れば、目的別にどれだけ貯金できているか一目でわかるし、これから家計管理に使わせてもらおうと思います。
銀行口座を持ちすぎて、これ以上増やすのは管理が大変かなと思っていましたが、住信SBIネット銀行口座は開設して良かったです(*^-^*)