夏休みの宿題、憂鬱ですよね・・・
夏休みの二大悩ましい宿題といえば、読書感想文自由研究です。
今回はどのように自由研究に取り組んでいるかを書きたいと思います。

「自由研究のテーマが決まらない!」
「自由研究、何しよう・・・。」

思いつかないまま毎日が過ぎ、気が付いたら夏休みも終盤(>_<)なんてことにならないように早めにテーマを決めたいものです。

さてテーマは何にしましょう?
うちでは特にやりたいことがなければ、イベント情報を参考にしています。

夏休みにはいろんなところで自由研究のためのイベントが開催されています。
そのサイトをチェックするんです。
イベントに行けたらいいんだけれど、開催地だったり日程だったり、良いなと思ったところへ行けるとも限りません。
でもそこで諦めることなかれです。
私は子供たちにその中で興味の引いたものを選ばせています。

例えば、宿題・自由研究大作戦というイベントが、
東京(7/21~7/23)、仙台(7/29~7/30)、大阪(8/4~8/6)で開催されます。
沢山のプログラムがあって楽しそうです!

東京のプログラムを見てみると、

東京税関提供の「麻薬探知犬のデモンストレーション」というものがありました。
これをヒントに、麻薬探知犬、アニマルセラピー犬、盲導犬、山岳救助犬などなど、お仕事犬のことを調べてみるのもいいかもしれない。と思いました。
または、ペットを飼うために必要な知識について調べるのもいいかも。

J-オイルミルズ提供の「味の違いを知って、オリーブ博士になろう!」というのもあります。
このプログラムではオリーブオイルの種類、味の違いなどを教えてくれるようです。
これをヒントに様々な油についてをテーマにするのはどうかな?と思いつきました。
サラダ油、ココナッツオイル、エゴマ油などの種類や特徴を調べるのもいいと思う。

さかなクンのトークショーもあるみたいですね~。
ならば例えば魚について研究するのもいいのでは?
出世魚の成長についてだったり、漁獲産地について調べるのもいい。
今だったら、ニモ(カクレクマノミ)や、ドリー(ナンヨウハギ)について調べてみるとヒーローになれるかも。

参考⇒ ファインディング・ドリー感想。自分を信じることと仲間の支えで夢は叶う!

という具合に、
イベントに行かなくてもプログラムをチェックするだけで、テーマのヒントをもらえます。
テーマが決まればあとは図書館に行って調べたり、実験をしてみればいいんです。

さーて、今年も娘たちには頑張ってもらうぞ~!