月間少女漫画雑誌「ちゃお」で連載中の「12歳。」を読んでみました。
著者はまいた菜穂さんです。
シリーズ本は累計250万部を突破したという超人気漫画ですので、ご存知な方も多いかと思います。
漫画だけでなく、アニメ化、ジュニア文庫、3DSのソフトになったりと人気ぶりがうかがえます。

女子小学生の間で大ブレークしていて、「JSのバイブル」とも呼ばれているとか。
JSのバイブル・・・。
いつから女子小学生をJSと呼ぶようになったんですかね~。
時代は変わったな・・・。
昭和世代の私には、もうついていけない感じです。汗。
そして漫画の内容ももうついていけない感じでした(>_<)

私は漫画が大好きで、有名どころの漫画はほとんど読んでいる(?)のですが、この「12歳。」は、「子どもに見せて大丈夫なの!?」というような昭和世代には衝撃的な内容だという噂を耳にし、敬遠していました。

だけど、長女も小学4年生になり、クラスに好きな男の子がいてもおかしくない年齢になったので、小学生の胸の内を覗こうと、お母さんは意を決して読むよ!!!
現在、漫画は9巻まで出ていますが、大人買いして一気に読みました!

ツッコミどころ満載!?漫画「12歳。」のネタバレ

※ネタバレあります。
読みたくない方はお戻りくださいm(__)m
DSCN0854 - コピー

小学生でキス!?
えー!!!!!!!Σ(・ω・ノ)ノ!
お母さんビックリですよ!?
小学生でキ、キ、キ、キス????(※小学6年生です。)
1巻で2組のカップル(とも呼びたくないけど)がキスしています。
1クラスに2カップルいるって結構な割合かと思うんですが、現代っ子にとっては普通なの??

男の子の台詞に赤面。
男の子が恥ずかしげもなく言うんですよ。
「もうしたから手を出すな」・・・した、ってキスをです。俺の女に手を出すな的にお友達をけん制(^-^;
「こういうのは俺からしたいし」・・・こういうのとはキスです。キスは男からって意味です(>_<)
「俺が守りたい。」
「好きな子に意識されて嫌なわけないだろ。」

クラスでわちゃわちゃ騒いでいる男の子も多いですが、彼女持ちの男の子は基本大人っぽくて、上記せりふを普通にはく。

女の子も負けず劣らずの台詞をはく。
「今日、一回も触ってくれなくて寂しかった。」
って、こらー!!!
もうお母さん、これ以上読み進められないよ(>_<)

つないだ手は「恋人つなぎ」
カレカノ(漫画でこう表記されているだけで私の意志ではない。←言い訳必死。笑)が手をつなぐのはやっぱり恋人つなぎ。キスしているくらいだし指を絡めるくらい普通か。

親目線で感想。娘にはまだ早い!

小学生で好きな人ができるのは普通だと思うし、ちょっとこそばゆいけど良いと思います。
だけど、「まだ小学生だし。」という気持ちが少なからずあります。
やっぱり「12歳。」はちょっと過激じゃありませんか!?

紹介文に、「オトナでもない、コドモでもない、微妙なお年頃の小学6年生。」とあるんですが、「子どもでしょうが!!(田中邦衛ばり)」とツッコミを入れてしまいました。

また、「12歳のピュアな悩みと初恋を描いた大人気シリーズ」とありましたが、ピュア?ピュア?ピュア・・・?
ピュアってなんだ?もはやわからなくなってきた(>_<)
えっと・・・、いやピュアなんでしょう。きっと。
ピュアだけど、積極的なんですね、きっと。(混乱中)

恋に憧れを持つのはいいけれど、実際に小学生の娘に彼氏ができたら驚きです。
いや、普通に遊ぶだけならいいけど「12歳。」のような交際だったら正直許せない(>_<)

漫画だから多少は盛られていると思うけど、小学生の交際って普通なのかしら?
娘を見ているとまだまだ「子ども」なんだけどな。

これが、高校生くらいの設定だったらまだいいんだけど、小学生だからな・・・。
壁ドンはあるし(^_^;)

女子小学生をお持ちの親御さんは「12歳。」を読んで免疫をつけておこう。

なぜ、私が小学生向けの漫画を手にしたかというと、巷で話題になっていたことだけでなく、先日行った長女の授業参観が「保健体育」の授業だったからです。
性教育とまではいきませんが、「男女の体の違い」などの内容でした。
そろそろ性教育のことも考えないといけない年齢なのかなと思って、小学生に大人気のこの漫画を読んでみたんです。

これを読んで「今どきの小学生の女の子は、こういうものを読んでドキドキ&きゅんきゅんしているんだ。」ということがわかって良かった。

娘は漫画を読ませていないので「12歳。」のことを知りませんが、お友達が読んでいるのでいつか見せてもらったり内容を聞かせてもらうかもしれません。
恋愛話は興味ある年頃になってきていると思うし、知ったら知ったで娘も欲しがるかもしれません。
確かに内容は面白いんです。
女の子のハートをがっちりつかむと思います。

ただね~、まだ知ってほしくない!
正直娘にはまだ読んでほしくない。
「ちゃお」って小学生向けの雑誌なので、娘より小さい子も読んでいるだろうけど、まだ娘には読ませたくないかな。(ゴメンナサイ!)

私は私でこういった内容のものが、今の時代、簡単に小学生の子が目にできる環境であることを知った。
それを知れたのは良かったです。
こういった本に触れさせる時期を考えることもできたし、いずれ訪れる子どもの成長(男女交際)に向けて、心の準備ができたことも良かった。

小学生女子をお持ちの親御さんには是非読んでいただいて、来るべき時に備えて免疫をつけておいたらいいんじゃないかと思いました。

12歳。(1) [ まいた菜穂 ]