当たり前に感じていたことが、ある日突然当たり前ではなくなることもある。
普段意識せず過ごしてきましたが、何気ない日々こそ平和で幸せなことなのですね。

蛇口をひねれば水が出る。
スイッチを押せば明かりがともる。
眠りから覚めれば爽やかな朝だ。
横を見れば家族がいる。
すべてに感謝。






変わらず仕事に向かう毎日ですが、勤務する会社のビルが改修工事をしています。
休日を含んでエレベーターが1週間ほど使えず、非常階段を使って会社に行っています。

私の会社はビルの最上階にあるので、かなりきつい。
アルピニストか!と自分にツッコミを入れながら一歩一歩登っています。
こんなところにも、当たり前だと思っていた日常がありました。

今起きている天災を思うと、エレベーターのことなど、なんてことない話ですが、何気なく利用しているものにも改めて感謝の気持ちです。

今困難な状況下にいる方々に、安心して眠れる日が一刻も早く訪れることを祈っています。