4月になりました!
今日から新学期ですね。
春は出会いの季節(*^-^*)
子供たちも進級し新しいクラスになって新しいお友達ができるでしょう。
ママにもきっと新しい出会いがあります。
ママ友がいるときっと楽しい。
積極的にお友達を増やしていきましょう!!

引っ込み思案で自分から声をかけられない・・・(>_<)

大丈夫です!!
だって、ほとんどの人が受け身だから。
初めての場所に一人で乗り込んでいって、周りに知り合いが一人もいないとなると緊張しますよね。
話しかけたいけどタイミングがつかめず、どうしよう~(>_<)と思います。
誰か話しかけてくれないかな・・・と思います。
だけどみんな同じことを思っていますよ。みんな受け身です。
だからあなたから声をかければきっと喜ばれると思います。

「話題がない」とか「沈黙が耐えられない」とか心配しなくて大丈夫です。
無言でも笑顔でいればいいんです。
沈黙が耐えられなければ、相手の子どもを褒めればいい。
「元気いっぱいで可愛いですね~。」これです。
そして子供の方を見ながらずっとニコニコして、「微笑ましい姿を見ている」設定の沈黙です。
その間、次の話題を探すのです。

ママ友なんていなくていい?

子どもの頃は席が近かったとか、同じTV番組好きだったとか、大した理由もなく仲良くなりましたよね。
ママになっても理由は簡単で、同じマンションだったとか、同じ年の子どもがいるとか、そんな程度です。
ママ友=親友と考えなくていいと思う。
特別に一緒にいなければいけないわけでもないし、親密な関係でいなければいけないものでもありません。
適度な距離感で適度に仲良くできれば十分です。
そこから親友になれればもっと素敵ですけどね。
私も、住宅街のごくごく普通の小さな公園を占拠して花見したり、道路をふさいで立ち話するお母さん方を見て「このグループはちょっと苦手。」と思うこともあるけれど、
それがイコールママ友なんかいらない理由にはなりません。
「ママ友ラインいじめ」などの言葉を聞くと、その輪に飛び込んでいくのが怖い気がするけど、深入りしすぎると凶器にもなる(かもしれない)けど、基本は助けになってくれるもの。
だからいた方がいいと思います。

複数の子持ちママが陥りやすい失敗と孤独感。

はい、私失敗しました。

初めての子どもができたとき、同じ子持ちママの力強い味方が欲しいものです。
初めての病気、初めての保育園(幼稚園)などわからないことだらけで、同じ立場のママ友がいると相談もできるし情報もくれるし心強いですよね。

私も受け身ではありましたが、クラスのママ友さんの仲間に入れてもらって、たくさん助けてもらいました。
一緒に遊ぶこともあり、楽しいママ友ライフを送っていました。

そして次女が生まれ、数年後気づくのです。
「あれ?私、長女のママ友はたくさんいるけど、次女のクラスのママ友いないじゃん・・・。」
長女のママ友さんからお誘いを受けると、次女も連れて参加します。
そこで楽しい時間を過ごし、新たな環境(次女のクラス)でお友達がいないことに気づいていませんでした。

私は長女のママ友さんとだけ楽しく交流をしていて、次女のクラスのお母さん方とは会えば普通に話すけど、連絡先を交換するようなママ友と呼べるほどの仲ではありませんでした。

次女のクラスは一人っ子や、一人目のお子さんを持つ方ばかり。
一人目とか、女の子ママとか、同じマンションとか、何かの共通点があると話題も広がり友達になりやすくなります。
懇談会などで会うと、次女のクラスのお母さんたちが円陣を組んで楽しそうにおしゃべりをしています。
その輪に割り込んでいくのはなかなかハードルが高い。

長女の時はわからないことだらけで、質問がてら話しかけているうちにだんだん仲良くなってママ友になりました。
次女の時は、特に気になる話題もなく積極性に欠けていました。
初心忘れるべからず(>_<)
新たな環境では新たに頑張ること!!
私が次女のクラスのママ友さんと交流をしてこなかったせいで、次女だけイベントごとに呼ばれない・・・。ということもよくありました。
連絡先を教えてないので誘ってもらえなかった・・・。

まとめ。積極的に自分から話しかけてママ友を作ろう!!


ママ友がいると楽しいですよ。
頼りにもなるし心強い存在です。
子どもにとっても、保育園(幼稚園)以外でもお友達と遊べるようになっていい経験になります。

自分から声をかける。ということが友達を作る一番のコツです。
声をかけられるのを待っていたんでは、なんの収穫もなくその時間が終わってしまうでしょう。
声をかけるのが勇気がいって難しいんじゃん!と思うかもしれないけど、ダメなら次いけばいいぐらいに気楽に考える!
新学期の最初が肝心!
積極的に話しかけてママ友(味方)をいっぱい作りましょう~(*^-^*)