BlogPaint

雛人形を飾りました。

立春も過ぎ、重い腰を上げ(汗)ようやく出してました。


我が家の雛人形は殿と姫の内裏雛のみの「親王飾り」です。

BlogPaint

お店にあった中で一番お顔が気に入りました。美しい~(*^-^*)


ただ、正直なところ、雛人形を飾るのは気が重い作業でした。

我が家の保管に問題があるのですが、ロフトから一階の置きたいところへ持っていくのが結構大変で・・・。それと飾り付けを面倒に思ってしまって。ゴメンナサイ・・

だって、自分でセットするのは難しくって。

殿の冠の房紐。結ぶのが難しくて変な感じになってしまいました。

出して閉まっての作業に一苦労でした。


購入から数年して、台の中に人形が収納できる「収納型」やお人形や小物が固定されてガラスケースに入った「ケース飾り」にすればよかった~とずっと思っていました。


ですが今年は出してみて、やっぱりこの雛人形で良かった~!と心から思いました。

私が飾りつけしていると3女が寄ってきて、一緒に飾りつけをしてくれました。


子どもってお手伝いが大好き。なんでもやりたがります。

それが可愛いお人形さんのことだったらなおさら喜んでやってくれます。

「可愛いね~」「きれいだね~」とわいわいしながら、私も3女との時間を楽しめました。


そうか、子供と一緒に飾りつけすればよかったんだ!


いつも、高価なものだし触られないように、邪魔されないうちに飾らなきゃ!と思っていましたが、一緒に飾りつけやると楽しいです。


そして毎年、保育園や学童保育室で作ってくる雛飾りも一緒に飾るので、なかなか華やかになりました(*^-^*)

 
BlogPaintBlogPaint

BlogPaintBlogPaint