Yahoo!
ニュースでエビちゃんの復帰の記事を目にしました。

去年11月に長男くんを出産して、産休明けにすぐ復帰されたのですね~。

産後とは思えないプロポーション!さすがだし、素敵~♡


芸能人って出産後もスタイル維持されていて凄いですね!

妊娠中もすごく気を使っていたんでしょうね。

私は一向に戻らぬ体重に、過ぎし日の自分に喝を入れたい気分ですよ(泣)


*
 * * * *


芸能人の産休復帰には賛否両論がつきものですね(^_^;)

「子育てに専念してから復帰すればいいのに」

「子どもがかわいそう」

「育児放棄!」

とか。


・・・。


うん、ごめんなさい。言い返せません。

なぜなら私も、産休明け復帰組ですから・・・。


だけど、育児放棄でも、子供より自分を優先しているわけでもないと思うのです。


自分のことを可哀想と表現するのもなんだけど、

お母さんだって育児したいのにできなくて可哀想な気がするのです。


私だって出来ることなら育休取りたかったよ。

 ◆ 産前休暇・・・出産予定日の6週間前(双子以上の場合は14週間前から)請求すれば取得できる。

 ◆ 産後休暇・・・出産の翌日から8週間は就業することはできない。但し6週間経過後に本人が請求し、且つ医師が認めた場合は就業することができる。

 ◆ 育児休業・・・原則として1才に満たない子を養育する人が取得可能。


てか、私、3女は産後2週間で復帰しましたけど~?これって、あり?(;´∀`)

いや、正確にいうと、2週間目に3日ほどかり出されたのですがね。その後2ヶ月休みましたよ、ちゃんと。


本人が希望したわけでも、医師に許可されたわけでもないけど、

会社の状況を考えると、休んでいる負い目もあって出勤したのです。うん。


仕事しながらだんだん胸が張ってくるのです。

家に帰ってから娘におっぱいをあげながら涙しました。なんで一緒にいてあげられないんだろう。って。


「じゃあ、仕事なんか辞めればいいじゃん。」


そうですね。確かにそうですね。


でも出来ない。なんでだろうね。


有休を消化できないサラリーマン。

権利なんだから休めばいいじゃん。でも出来ない。なんでだろうね。


制度があっても使えない。

会社からしてみれば請求しないお前が悪い、って言われちゃいますかね?

ははは(ToT)


なんというか、

「待機児童をなくして」とか「保育士を増やして」とか、預け先の確保も大事なことだとは思うけど、

自分の子を自分で育てることのできる環境がもっと整うといいな、と思います。

例えば、新たに募集して雇うまでは出来ない会社には、安く又は補助金を出してお手伝いしてくれる人を派遣したり・・・。産休補助教員のようなね。


Yahoo!ニュースからいろいろ考えちゃいました( -д-)ノ

エビちゃん!

ビジュアルが全然違い過ぎますがw、産休復帰の同士として、陰ながら応援していきます!


産休復帰仲間さん、周りの声は気にせずに、我が子のために働きましょう(*^-^*)