無料の学習プリントなどがダウンロードできるサイト、ちびむすドリル
めっちゃ便利に使わせてもらっています。

「これ無料でいいの!?」と思うほどの質と量!
ドリルというサイト名の通り学習プリントもすごく便利ですが、生活関係(スケジュール表とか)のプリントもすごく便利。

私はガントチャートがお気に入りで、子どもにはこのガントチャートを使って、やるべきことをチェックさせています。
やった分(チェックがついた分)だけお小遣いに反映させるという感じで使っています。

さて、夏休みに入りました。
夏休みもちびむすドリルのプリントが大活躍です。

夏休み用の生活表と月間ガントチャートを合わせて学習の管理に利用しています。
昨年はオリジナルの学習計画表を使っていましたが、頑張って作らなくても、ちびむすさんにもっと便利なものがあったわ(笑)
今年はこちらを使うことにしました。

まずはガントチャート。 ※ 次女用です。
ガントチャート
学習面でやりたいものと、やる日にちを書きます。

七月中に読書感想文以外の宿題を終わらせたので、読書感想文と公文のプリント、スマイルゼミ、一学期の復習としています。
自分で決めたことは最後までやり切るよう伝え、本人にやる日を決めさせ丸をつけさせました。

公文では1,000枚チャレンジ(夏休み中にプリントを1,000枚する)に参加しているので、ほぼ毎日40~50枚のプリントをしています。
公文教室に行く日はプリント無しでスマイルゼミをする日としました。

あとは復習として主に漢字練習です。
復習は自分でやるべきことを考えてしてもらいます。

毎週日曜日はテストの日と決めました。
ちびむすドリルのプリントを使って確認テストをすることになっています。
日曜はテストの直し以外、特に学習しなくていいことにしました。
プリント
ちびむすドリルの漢字プリントと都道府県の白地図を大量印刷したので、テストに向けて毎日自分のペースでやってもらいます。

(長女は公文やスマイルゼミをしておらず塾に行っているので、違った内容のガントチャートになっています。)

つづいて、夏休みの生活表です。
ガントチャートの結果を生活表に書きます。
◎、〇、△、×という感じです。
生活表
自分で決めた目標。
学習のめあて⇒ 毎日漢字練習をする。
生活・運動のめあて ⇒ ラジオ体操を毎日する。
お手伝い ⇒ 配ぜんをする。

お手伝いに全然〇がついていません・・・(おい!)
自分で決めたことは頑張ってほしいものです。
〇の数に応じて、9月のお小遣いが決まります。頑張れ~!

ちびむすドリルのプリントはほんと便利!感謝です。
幼児向けのサイトもあり、こちらは末っ子の学習にぴったり。
プリントは繰り返し学習するのにいいですね。

(余談)
「ラジオ体操を毎日早起きしてやったらツムツムのぬいぐるみを買ってあげる。」と冗談で言ったのに、子どもの目が本気だ。
いつも起こしても起きなかった子供たちが毎日5時台に起きるように(>_<)
(※6:25からテレビでラジオ体操がやっています。)
今まで寝ていて見れなかった「にほんごであそぼ」「えいごであそぼ」が見れるようになったから良かったっちゃ良かったのですが、ツムツム買うのかな~(;^_^A