英語教室(英会話)に長女が年長、次女が年中の時から5年間通いましたが先月末で一旦辞めることにしました。
理由は新学年になり長女の塾の曜日と重なったからです。

当時、私としてはまだ未就学児の娘たちに英語を習わせるのは反対でした。
「日本語もままならないのに外国語なんて!まずは国語でしょ!」と思っていたからです。
(英語は超がつくほど苦手ですが、実は私、英語の教員免許を取得しております・・・。それでもやはり母国語が大事と思っているのです。)

だけど、教育ママの私の母(以下、祖母)の強い勧めで致し方がなく通うことになりました。
「今どき英語もできないと何もできない!」とか、強烈な祖母です。

私は共働きで帰りも遅いので、保育園のお迎えは祖母にお願いしています。
お迎えから私が帰宅するまでの数時間、暇を持て余してしまうし、お願いしている手前、私の気持ちを押し通すこともできないしで、祖母の好きにさせようと思ったのです。
(このパターンで、長女は塾にも行く羽目に。汗)

5年間の英語教室にかかった費用を計算してみた。

当時からの引落しの通帳を見ながら5年間にかかった費用を計算してみました。
そしたら2人で100万円超えていました~Σ(・ω・ノ)ノ
習い事もチリも積もれば結構支払っているんですね・・・。
英語教室 費用
(クリックすると大きくなります。)
通帳見ながら計算してみましたが、引落手続きが済む前は現金(振込み)だったため金額が不明です。
なので計算には入っていません。
入会金やなんやらで初月は結構かかってたかと思いますが。

費用は掛かったけど、楽しんで通ってくれたからヨシとしようかな。

娘たちは2つの英語教室に行きました。
最初はメガブルーバードです。(表の緑の部分)

なぜメガブルーバードを選んだかというと、時間帯の問題です。
たいてい未就学児のレッスンは幼稚園児に合わせられている(と思う)ので、スタート時間が早い。
さすがに祖母も14時や15時にはお迎えに行けなかったので、17時過ぎスタートの教室を探して見つけたのがメガブルーバードでした。

最寄り駅から何駅も離れていたので遠かったですが、孫可愛さで全然苦ではなかったようです。
娘たちも楽しく通っていました。
ちなみに、日本語教師と外国人教師が交互に教えるスタイルでした。(当時)

その後、年齢が上がったことにより他の教室の遅い時間帯にも行けるようになったので少しだけ自宅に近い教室に変えました。
2つ目は全国展開ではなく地元の人しか行かないところなので名前は伏せますが、外国人教師オンリーのところでした。
こちらもすごく楽しかったようで、喜んで娘たちは通っていました。

5年間で英語は上達したのか?

これはちょっとイエスとは言い難い。
でもノーとも言えないかな。

私としてはノータッチで祖母に任せっきりだったので、レッスンバックを開けることすらしなかった。
その日レッスンを受けて、翌週までレッスンバックは開けられることなくまたレッスン日が来て持って行くという状態。
つまり全く復習をしませんでした。
単に週1回1時間のレッスンを受けたってあまり上達はしないでしょう。
やっぱり定着には復習は大事ですね。(当たり前!)

ただ、
英語に拒否反応を起こさない
外国人に臆することがない
(しゃべれはしないけど)言っていることは理解できる

ようにはなりました。

未就学児や低学年のうちはこれで十分と思っています。
今後小学校でも英語が必修化されるとのことなので、身構えることなく始められれば嬉しいかな。

英語の勉強は続けるつもりです。

長女と次女はそれぞれ5年生と4年生です。
中学校に向けて英語の勉強も続けていきたいと思っています。

教室に通うかどうかはまだ決めかねているので、とりあえずはNHKラジオ 基礎英語1をしています。
まだ始まったばかりで簡単な単語やフレーズだけですが、思った以上に読める!
ここで英語教室の効果がみれました!
ラジオはいいですね、1冊で姉妹でできるので安上がりです。笑

あとはスマイルゼミの英語もしています。
(せっかく100万も払ったので)無駄にならないように引き続き英語の勉強はしてもらいたいと思います。