銀行にお金を預けていても利息はほとんど期待できない時代です。

節約上手な主婦は金利のキャンペーン情報をチェックし少しでも高い金利がつく銀行に定期的に預け替えをされている話も聞きますが、私はそこまでアンテナを広げられないので金利に重きを置いていません。(単にめんどくさがり屋なだけ。汗)

代わりに特典がもらえる定期積金をしています。
定期積金とは、毎月決まった金額を決めた満期日まで積み立てていく預金です。
まとまった額を満期日まで預ける定期預金とは違い、毎月少しずつ積み立てていくので大金がなくても始められます。

金利は普通預金よりは少し高く設定されている銀行が多いです。
満期日までに解約したり、途中で引き出したりはできる銀行とできない銀行(もしくは手数料かかったり)
があるので銀行選びやプラン選びは慎重にした方がいいです。
というか満期日までに続けることが大事ですね。
普通預金と違ってなかなか引き出せないのが魅力。強制的に貯めることができます。

プランは銀行によってまちまちですが、
私はとある信用金庫で毎月3万円(期間2年)を積み立てています。
金額も期間も自分で選びました。

ただ積み立てるだけのプランも多いですが、私の契約しているものは特典付きです。
年に1度、食品が送られてくるプランに申し込んでいて、忘れたころにプレゼントが届くので嬉しいサプライズとなっています。
定期預金
今期はカレーが届きました(*^-^*)

金利が期待できない時代なので、こういった特典のある預金方法を選ぶのも一つの手だと思います。

私は満期が来たら、満期金を宝くじ付きの定期預金または懸賞金付き定期預金に預けかえて、改めて特典付きの定期積金を始めようかと思っています。
おまけが大好きなので、特典付き定期積金で楽しく着実に貯金しています(*^-^*)