毎日「早く○○しなさ~い!」と言うのにほとほと疲れてしまったので、子供たちが自分自身で動けるように、毎日のやるべきことをマグネットで管理することにしました。
マグシート (4)
壁に貼れるホワイトボードシートです。
1枚のホワイトボードシートを6等分して、上から長女・次女・3女となっています。
右が朝やるべきこと。左が放課後やるべきこと。
終わったら、マグネットを裏返す。
マグシート (5)
これから課題を少し増やす予定ですが、現時点では、

朝・・・ はみがき
 ⇒ 朝は一緒に登校するお友達が迎えに来ると磨きそびれることがあるので、その前にちゃんとできるように。

放課後・・・ 宿題、連絡帳、手紙
 ⇒ 手紙類を後日ランドセルのそこから発見することが続いたため(-_-;)

ご飯40分⇒ ダラダラしていつになっても食べ終わらないから時間を区切ることに。

リンス(次女だけ)⇒ 小学生とは思えぬほど剛毛なのにサボって翌朝大変なことになるから(笑)

9時半就寝⇒ ほっておくと23時くらいまで起きていることもあったので。

あとは、漢字練習スマイルゼミ塾の宿題などです。
今後、朝5時50分起きというのも追加予定です。
(参考)⇒ 勉強系の課題は、ボックスに入れて用意しています。

お小遣いと連動予定です。

小学生の娘たちには月300円のお小遣いをあげていますが、今後はこのタスク消化数によって毎月の金額が決まと伝えています。
基本タスク1つ1円で、重要度によって10円としています。
それと、全部クリアできればボーナス30円
習い事の有無などで日によってタスク量が増減することもあり、娘たちの様子を見ながら今後単価を調整していこうと思っています。

「やるのが当然のタスクなのにお金で釣るなんておかしい。」と思われるかもしれませんが、
「やらなきゃならないこと」と子供も理解しているので「貰えないならやらない。」とか「貰えるからやる。」というようにはなっていない様子。ちょっとしたゲーム感覚です。
長女は「普段の300円が貰えなくなっちゃう~。」と焦っていて面白い(笑)

未就学児の3女には現金を渡す予定はないので「頑張ったらイイ物あげるね!」と言っています。
すると「いぇ~い!」とまだ貰えるとも決まっていないのに喜んでいて萌える(´▽`*)

ホワイトボードシート、いろいろ使えるよ!

壁に貼れるホワイトボードシート、とても便利です。
私は楽天のホワイトバリューさんで、1000mm×1200mmのものを購入。
それをカットして使いました。
マグシート (2)
4つに切り、1つは今回のタスク管理用。
中央2枚は、こどもの机の正面に貼りました。(その時の記事☆
端っこが余ったので、考えた末、身長計にしました!
マグシート (7)
今まで壁に直接書いていたので、今後はこちらに身長を記録しようと思います(*^-^*)

さいごに。

ホワイトボードシートは、リビングの特等席(よく目につく場所)に貼ったので、子供たちもすぐ気づいて取り組んでくれています。
保育園児の3女は保育園で使っている箸を毎日忘れずに流しに出してくれるようになりました。
たまに「今日はカレーでお箸使っていないけど、(マグネット)ひっくり返していい?」と聞いてきます(笑)
マグネットをひっくり返すのが楽しいようで、タスクをもっと増やしてくれと要求してきます(笑)

小学生のお姉ちゃんたちは金に目がくらんで(?)頑張っています(笑)
ワーママの私は仕事から帰宅してから娘たちに「早くしなさい!」と叫ぶのが減り満足です。

来月のお小遣いいくらになるかな(*^-^*)ふふふ。

今回、こちらで揃えたよ♪↓

>ホワイトボード / シート / マグネット / 壁に貼れる / 壁掛け (吸着式) 1000mm×1200mm【日本製】【送料無料】



>マグエックス ホワイトボード用線引きテープ 幅2mm


>パイロット マグシート スイツチカラー(両面着磁) WBG-10SC-GO グリーン×オレンジ