我が家にもサンタさんがプレゼントを持って来てくれました(*^-^*)
クリスマスの日、目覚めたら枕元に置かれているプレゼントを見て、大喜びの子ども達です。
子供たちそれぞれ希望のプレゼントがもらえたようです。

5歳の3女が欲しがったのは、トワールリングバトン。(安くてよろしい。笑)
クルクル回して遊んでいます。
P1010574 - コピー

小学3年生の次女は、ジュエルポッドマジック
スマホみたいなおもちゃです。(結構いいお値段だよ・・・)
P1010573 - コピー

我が家にはDSやPSPやたまごっちなどの電子ゲーム機はありません。(昔ながらのファミコンならある。笑)
子供たちにゲームはさせていないのでジュエルポッドももちろん却下。
「サンタさんは、親がダメって言ったものはくれないんだよ。」と言い続けて早3年が経ちました。

保育園時代に、お友達がジュエルポッドの旧型を買ってもらい、それを見てから毎年欲しがっていたのです。
そしてまた別のお友達が、今回のジュエルポッドを昨年買ったそうで、次女は「誕生日も却下されたし、今年こそはサンタさんに頼む!」と強行突破することに決めたのです。

「そろそろキャラ物は欲しがらないでしょ。」と高をくくっていましたが、本人の意思は変わらず。
何年も欲しがっているものなので、母は折れることにし、サンタさんへのお願いを許可したのです・・・。
いや~、おもちゃも進化していて、通信できたりカメラになったりと凄いですね。

さて、長女のプレゼントはライブペット マイドリーム パピー
P1010570 - コピー

ライブペット マイドリーム パピー スナッグルズ

価格:10,555円
(2016/12/26 12:14時点)


こちら超人気商品のようで、まったく手に入らない。
12月上旬にトイザらスやその他販売店に問い合わせても完売と言われ、こりゃサンタさんの力でも無理かも、と思い始めていました。
でもどうしてもこの商品をあげたかったんですよね。

長女は去年お友達から「サンタさんなんていない。」と言われたそうで、私は「そんなことないのにな。」と言ったけれど疑わしく思っているようでした。
長女は私には、ステッピーというボールが欲しいと言っていました。
だけど子供たちの間ではパピーが欲しいと話していて、ボールとパピーのどちらが貰えるかを試しているようでした。

私としては、サンタさんに「本当はボールじゃなくてパピーが欲しいようだから、パピーを用意してね!」と思っていましたが、
いかんせん軒並み完売で、入荷してもすぐ完売、おもちゃ屋さんでも整理券を配ってオープン前に完売、という状態が続き、ネットでもフリマアプリでも2万とか、3万とか.6万とか!!(定価は8,000円くらい)
う~ん、いくらサンタさんでも巷に出回っていないものは難しいのかな~?

サンタさんが間に合わない時の対処法

長女には希望のプレゼントを用意してもらえないかもしれないと思って、もし間に合わなかった時にどうすればいいかを考えてみました。

「雪で届けに行くのが遅くなりそう。」
サンタさんから手紙もしくは電話もしくは聞いてきた風に伝えるというのはどうだろう。
親からのプレゼントがある代わりにサンタさんは来なくていいよとしている家庭やパーティーだけのご家庭もあるだろうから、確実にもらえるとは限らないことを教えてあげるとか。

「コレはちょっと子供っぽい/お姉さんぽいから、違うのにしてください、ってママがたのんじゃった。」
ジュエルポットの時も親が許可しないプレゼントはサンタさんはくれないよ、と伝えているので、親の判断で違うものにしてもらったと伝えるか・・。

「コレはママが買ってあげるからサンタさんからは別のものをプレゼントしてもらえば?」
プレゼントが2つになってしまうけど、私としては「クリスマス当日」にこだわりたい気持ちがあるので、別のプレゼントに誘導することを考えました。

子供の年齢にもよるけど悩むところですね。
でもいらぬ心配で、今年我が家に無事来てくれてよかったです(*^-^*)