子どもが学校から持って帰ってきた絵や作品をどうしていますか?
ママ友に聞くと、「即捨てる」とか「子供が忘れたころに捨てる」とか「写真に残しておいて捨てる」とか・・・。(結局捨てるのね。笑)
みなさん比較的早い段階で捨てるようですね。

私は基本的に飾ります!
ゴミみたいな(コラ)個性的な作品もまずは全て飾っています。
P1000798 - コピー
作品は棚に飾るし、絵は壁に貼りまくりです。
壁一面に絵が並ぶのも素敵ですよ~。
すでに我が家の壁は落書きでぐっちゃぐちゃだから気になりません!
 ⇒(参考)落書き大歓迎の部屋で子育てがもっと楽しくなる☆

ひっつき虫は超便利。だけど注意も必要です。

絵を壁に貼るのに「ひっつき虫」を使っています。
こどものいる家では画鋲などの針のあるものは極力使いたくないですよね。
ひっつき虫は練り消しみたいに柔らかい粘着剤で、壁に穴をあけることなく貼れて便利です。
P1000809 - コピー
グニュグニュこねる!
P1000810 - コピー
これを絵の四隅につけて壁に貼ります。

剥がれたらその絵の寿命がきたということ。

ひっつき虫で貼った絵も何年かすると剥がれてきます。
私はそこでその絵は役目を終えたんだな。と理解します。
そこで初めて処分します。
絵はどんどん増えていくので、一度剥がれた絵を貼り直すことはしないで、新たな絵が来たら貼るようにしています。
P1000801 - コピー
上の画像は冒頭の絵がはがれたところ。
あの絵は長女が小1の時のものなので、かれこれ3年ほど私たちの暮らしを彩ってくれました。
ありがとうの気持ちで処分します。
3年も飾ったら絵も本望じゃないでしょうか?

作品類も同じ。
持ち帰ってすぐは飾ります。
だけど時間が経つにつれ日に焼けちゃったり他の作品に紛れてしまったりして、本来の姿を十分に感じられなくなったら役目を終えたんだなと思っています。
P1000799 - コピー
はがれた絵の裏はこんな感じ。くっつき虫がつるっとしています。

ひっつき虫の注意点

ひっつき虫はとっても便利なんだけど、大事に保管しておきたいものには合わないかも。
P1000814 - コピー
時間が経つにつれ油染みみたいになってる~!!
これは子供の絵じゃなくて、賞状なの~(>_<)
後生大事に取っておきたかったの~!
薄い紙には向かないと思います・・・。

つまりは子供の作品は捨てないで飾っておいてもいいと思う。でも飾り方は気をつけよう。ということです。