今は予算を意識するというより、レシートを見て各費目に分けて記録しているので、気が付くとお小遣いの割合が結構多かった。
お小遣い多すぎかな?もっと節制しないと!

そこで新たにお小遣い用の財布を買いました!
これからは生活費(今使っている財布)とお小遣いを分けて管理するぞ!
P1000725 - コピー
私が買ったのはp+g designのがま口です。
シリコンでできててコロンとしたフォルムが可愛い。
そしていっぱい入って機能的♪
あまり大きいのは持ち歩きたくなかったので、小銭とお札とちょっとしたカードが一緒に入れられるのが嬉しいです(*^-^*)
P1000727 - コピー
自分だけが楽しむものは、この財布の中から買いたいと思います。

昔、生活費を費目ごとに週予算に分ける袋分け管理をしたことがありますが、すぐ予算が足りなくなって隣の袋から借りるということがしばしばありました。
私には袋分け管理は難しかったです。
なので、やりくりしなければならない部分すべてを袋分けにするのではなく、まずお小遣いだけやりくり費から切り離して考えることにしました。(お小遣いだけ袋分けの要領ですね。)

この中にある分しか使えないと目で見てわかるので、自制心が働きます。
お小遣い予算は2万円(駐輪場代5000円含)です。
9月は無意識に使って私一人で3万円くらい使っていたので、どれだけ削減できるか楽しみです。

それから、
夫はお札で会計する派で、定期的に小銭を回収しないと財布がしまらないほどパンパンになっちゃいます。回収した小銭の持ち運び用に、もう一つがま口を買う予定です。
p+g designのがまくちは種類も豊富だし、使いやすいのでオススメですよ。

AIKATA アイカタ がま口 シリコン 財布 極小財布 カードケース POCHI ポチ p g design

価格:1,188円
(2016/11/15 18:45時点)