私はひどい腰痛もちです。
次女がまだ1歳くらいの時、抱っこした瞬間グギッとやってしまい、それ以来腰痛に悩まされてきました。

腰痛持ちには布団選びは超重要です。
私は東京西川のマットレス、AiR SI(エアーエスアイ)を使っています。

子どもと寝るには、ファミリー布団がオススメ!

我が家は6畳間に布団を敷き詰めて家族5人で寝ています。
寝ている間に布団と布団の隙間にできて、子どもが畳の上に直接寝てしまうことを悩んでいたところ見つけたのが、ディノスのファミリー布団

ディノスのファミリー布団の中で、我が家はファミリー320cmというものを使っていました。
幅80cmのマットレス4枚と、その上に乗せる幅320cm敷布団がセットになっており、とっても広々していて家族5人で十分に寝ることができていました。

幅320cmなので、もちろん子供が隙間から落ちることはなく子どもと一緒に寝るには、とてもおすすめです。
ただし、大きすぎて干すのが大変でした。
そりゃそうですよね、一般的なダブルサイズが140cmですから、320cmなんて相当ですね。
(別売りのシーツも1枚ものでとても大きく、物干しざお丸々使っちゃう。)

干すのは大変だけど、ふかふかで気持ちよく、気に入って3年くらい使いましたが、マットレスがへたってきたので敷布団を新調することにしました。

そこで、今度は320cmではなく、同じ商品の240cmバージョンを購入し、さらに東京西川のエアーSIを購入し並べて使っています

AiR SIに決めたワケ

私の腰痛が深刻化してきたので、敷布団にはこだわりたいと思い、日本橋西川に出向き、実際に試して決めました。
専門店なので、いろんなタイプの商品を寝比べることができますよ。
一日の1/3を過ごす布団ですから、何度も試してコレだ!と思うものにしました。
P1000595 - コピー
エアーシリーズは、当時は、01と、私が買ったSIだけでした。(今は03がありますね。)
値段が倍ほど違うのでかなり悩みましたが、腰痛を軽減したいので、クッション性が高く、より体にフィットする感じがあったSIに決めました。
専用シーツと併せ約10万円ですから、私にとっては清水ダイブですよ。
でもそれだけの価値はあると思います!

レギュラータイプ?ハードタイプ?

エアーSIに決めたけど、レギュラータイプ(硬さ100ニュートン)とハードタイプ(115ニュートン)があります。
好みと体重で決めればいいのですが、公式サイトでオススメのタイプがシミュレーションできます。
腰痛もちの私は、体が沈んでしまうより、硬めが好きなのでハードタイプにしました。
P1000596 - コピー
1860個の凸凹が体圧を分散してくれる♪

エアーSIのここが凄い!2年使ってみた感想

実際のところ2年と3カ月くらい使っています。
流石にくたびれているかな~と思って、定規で測ってみました。

耐久性がある!!
P1000601 - コピー
公式サイトによると、エアーSIのサイズは、シングルが9×97×195cm。
測り方にもよるかもしれないけど、高さ9cmのまま変わっていませんΣ(・ω・ノ)ノ!
流石に少しはへたってると思ってたからびっくりです。

凸凹が体にフィット!
体重35キロくらいの長女にモデルになってもらいました。
P1000606 - コピー
真ん中だと分かりづらいので、端っこで寝てもらいました。
体の曲線に沿っているのがわかります。

立つとこんな感じ。
P1000603 - コピー
体重が一点に集中するのですごい沈んでいますね。

通気性が抜群!!
ウレタンって、熱がこもりやすいんですよね。
ですが、エアーSIは縦、横にクロスするスリットが入っています。
P1000597 - コピー
向こう側が見えます!
P1000598 - コピー
通気性抜群で快適です。

かといって、もちろん敷きっぱなしはいけませんよ。
布団を敷きっぱなしにすると、恐ろしい事態になります(>_<)
 (参考)⇒ 畳のカビ予防。調湿シートで布団のジメジメ対策を。

そうそう、通気性が良すぎて、おねしょしちゃうと全部畳にいっちゃいます。
なので干すとすぐ乾くのも魅力です。

腰痛が軽減された!
私の体感として、腰痛が軽減された気がします。
定期的に立てないほどの腰痛に悩まされることがありましたが、そういえば最近ひどい腰痛になっていません。

値段が高いのが難点。

やっぱり良いものはそれなりにお値段もしますね。
01のシングルが38,000+税に比べ、SIのシングルレギュラーは76,000円+税。
ハードタイプは88,000円+税です。ベットマットレスタイプはもっとします。

寝心地も良く、気に入っているので家族の分も買いそろえたいのですが、お値段がネック。
01も機能的には十分よいので、追加分は01にしようかな?とも考えました。

ところが、高さが1cm違うんですよね。段差がネックで買えません。
やっぱりお金を貯めて、SIを追加購入したいかな。

まとめ

高いけど、値段相当以上の魅力があります!
私はせっせとクレジットカードのポイント貯めて(え?)、家族の分も買い足します!