次女の誕生日には本人の希望でサーティーワンのアイスケーキにしました!
クールな次女はキャラものではなく、「キューブ9(ナイン)」を選びました。
BlogPaint
サーティーワンのアイスケーキはキャラものなどいろんな種類がありますが、キューブ9を選んで大正解でした!

キューブ9は9種類の四角いアイスを1台のケーキに見立てています。
一つ一つは小さくても、9つ合わされば大きさもあるので、迫力もあります♪
(縦横約16.5cm 高さ約5cm)
価格は店舗によって違うそうですが、私が買ったところは4,500円でした。

キューブ9のオススメなところ

カットする必要がない♪
以前、丸形のアイスケーキを頼んだところ、カッチカチで切るのに苦労したんです。
その点、すでにカット済みなキューブ9は分けるだけなので楽ちんです。

工夫次第で冷凍庫にしまえる。
アイスケーキの外箱はとっても大きいです。
P1060482 - コピー
測ってみたら、横約25cm 奥行約24.5cm 高さ約15cmほどありました。

パーティーの時間まで冷凍庫にしまっておく場合、冷凍庫の大きさを考えておかないといけません。
うちの冷蔵庫は、左が野菜室、右が冷凍庫で、上下じゃなく左右に分かれているので幅がありません。
BlogPaint
外箱は入らないので、アイスだけ冷凍庫に入れました。
下の台紙を折り曲げてぎりぎりのサイズでした。
これで入らなければ、バラして入れて、後で9つ合わせることもできますね。

余っても楽に保存できる
切りっぱなしの丸形アイスより、カットされているので残っても楽にしまえるのもいいです。
うちの場合、当日6つ食べ3つ余ったので、翌日子どもたちのおやつにできました。

唯一の問題点は、9人以上だと分けるのが大変ってところですかね~。
9人以下のパーティーだったら、キューブ9は超おすすめです(^^)/

同じような理由で、6人用のミッキー&フレンズパーティーセットもいいですね。
いずれにせよ、在庫があるとは限らないので、事前予約をした方が確実です。